大学評価コンソーシアムについて
  [メニューを隠す
 [ホームページにもどる] 現在の会員数: 395 機関 1301 名 (2021年10月24日現在)
コンソーシアムについて
→ ごあいさつ
  設立の経緯と趣意
  入会について
  第2期活動方針
  運営に関する指針
  会則等
  運営体制とスタッフ
  総会・幹事会等の記録
活動成果報告
情報誌「大学評価とIR」
教材開発
ガイドライン・用語集
関係機関
会員専用









    








 ごあいさつ

 大学評価に関して、多くの評価担当者が様々な悩みを抱える中、 平成19年度から、九州大学を中心に、大学評価担当者集会を企画、運営し 様々な情報交換や議論の場を提供してきました。
 当初の担当者集会の中心テーマは、どちらかと言えば、 「評価にいかに対応するか」ということに重きが置かれていた感がありますが、 現在では、機関別認証評価も第一サイクルが完了し、我が国のすべての大学が、 大学評価を実際に経験したことから、当初とは、違った課題やニーズが評価担当者の 方々から寄せられるようになってきました。
 このような状況の中で、大学評価担当者集会は「相互交流の場」 という基本姿勢は維持しつつ、参加者の目的に応じた、多様なテーマを 取り扱いつつ、我が国における高等教育機関の評価文化や、 大学間の連携、協力を通じて大学経営の改善・充実に役立つ大学評価 の実現に貢献することを目的として平成22年に大学評価コンソーシアムが組織されました。
 
平成24年7月13日
大学評価コンソーシアム

大学評価コンソーシアム [ R3.9.15更新]
Japanese Consortium of Accreditation Coordinators for Higher Education, All Right Reserved. 2011-2021