催し物のご案内
  [メニューを隠す
 [ホームページにもどる] 現在の会員数: 403 機関 1390 名 (2024年2月23日現在)
コンソーシアムについて
活動成果報告
情報誌「大学評価とIR」
教材開発
ガイドライン・用語集
関係機関
会員専用









    








これまでのイベント情報
 
NIAD-QE研究報告会「これからの大学評価と学位授与に向けて」(R6.3.15) [詳細
文部科学省・研究開発評価人材育成研修(2/26-27)(R6.2.26) [詳細
【ビズアップ総研】12/21 山田礼子先生「文理融合教育とSTEM/STEAM教育の世界最新動向」セミナーのご案内 (R5.12.11) [閉じる
ビズアップ総研様が開催される有料セミナーのご案内です。
ご興味がある方は、以下の情報をご覧ください。

=======================
【12/21開催】大学教育学会前会長・山田礼子先生「文理融合教育とSTEM/STEAM教育の世界最新動向」のご案内

各位

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
ビズアップ総研でございます。

さて、DXの潮流やグローバル化の進展、Society5.0の到来に伴う社会産業構造の変化、
人口急減・超高齢化といった社会状況の急速な変化が進む現代社会において、
社会経済の課題の多様化・複雑化が進み、
単独あるいは少数の専門分野の知による課題解決がますます困難になっている中、
従来の大学の学部等の組織の枠を越えた幅広い分野からなる文理横断的なカリキュラム、
主専攻・副専攻制の活用など学生の学修の幅を広げるような工夫など、
文理横断・文理融合教育の推進により、「文理複眼」的な思考ができる人材の育成が求められています。

また、産業界からも、「経団連提言『新しい時代に対応した大学教育改革の推進』(2022年1月18日)」に示されているとおり、
実際に学生が社会で活躍するために必要な課題発見・解決力、幅広い知識に基づく俯瞰力、数理的推論力や構想力等を涵養するために、
大学における文理横断・文理融合教育やSTEAM教育、リベラルアーツ教育を推進することなどが提言されています。

このように、これからのわが国の大学には、文理融合型の人材を育成し、社会に輩出する役割を担うことが期待されており、
特に近年では、文理を問わない共通的な素養として「数理・データサイエンス・AI」に関する学部等の設置や、
文理分断からの脱却に向けた高大接続・入試改革の取組みに大きな注目が集まっています。

こうした中で、2022年6月から中央教育審議会大学分科会の中に、新たに大学振興部会が設置され、
部会のメインテーマの1つとして、「文理横断・文理融合教育の推進」についての審議がなされました。
そして、その審議結果を受けて、2023年2月の大学分科会において、「学修者本位の大学教育の実現に向けた今後の振興方策」の1つとして、
「主専攻・副専攻制の活用等を含む文理横断・文理融合教育の推進」の方向性が示されました。

しかしながら、そうした方向性は示されたものの、
わが国の「文理横断・文理融合教育の推進」についての議論はまだ緒についたばかりで、
今後どのように、高大接続・入試改革を行い、文理横断・文理融合教育を進めていけばよいか
というお悩みをお持ちの大学や高校の教職員の方々が多いのではないでしょうか。

さらに、その推進にあたっては課題も多いと言えます。
例えば、代表的な課題の1つに、大学進学にあたっての高校段階での「文理選択」という制度があります。
また、文理融合型教育を共通教養教育で進めていくべきなのか、
それとも、専門教育で進展させていくべきなのかなど、そのモデルは模索状態でもあります。

上記のような事情に基づき、最近、各大学の方々から、以下のような要望をいただくことが多くなりました。

・文理横断・文理融合教育が求められる背景や政策動向をわかりやすく教えてほしい
・文理横断・文理融合教育やSTEM/STEAM教育の国内外の先進事例を学びたい
・文理分断からの脱却に向けて参考となる高大接続・入試改革の取組みを知りたい

そこで、ビズアップ総研では、大学教育学会前会長で
初年次教育学会元会長・理事である山田礼子先生をお迎えして、
文理横断・文理融合教育やSTEM/STEAM教育に関する国内外の最新動向や
高大接続・入試改革の新たな取組みなどをお伝えするセミナーを開催することとしました。

文理横断・文理融合教育やSTEM/STEAM教育にご関心のある大学教職員の方々をはじめ、
文理分断からの脱却に向けた高大接続・入試改革を実現したいとお考えの大学や高校の教職員の方々のほか、
最新の高等教育動向を把握されたいと思われる研究者の方々など、
大学や高校での教育に携わる全ての方必見の内容をお届け致しますので、ぜひこの機会にお申込みくださいませ。

▼セミナー内容の詳細はこちら!
 https://www.bmc-net.jp/seminar/2023/078/
 https://bizwebinar20231221.peatix.com/view

本セミナーは、会場受講/オンライン受講を選んで学べる
ハイブリッド形式を取り入れています。

会場受講の定員は10名様までですので、
会場受講のお申込みをご検討されている方はお早めにお申し込みくださいませ!

なお、お申込み期限は、12月15日(金)までとなっております。

◆─────────────────────────────────◆
  ▽ BizWebinar 有料オンラインセミナー 開催概要
◆─────────────────────────────────◆

【テーマ】
 大学教育学会前会長山田礼子先生の年末特別講座
 文理融合教育とSTEM/STEAM教育の世界最新動向

【日程】
 2023/12/21(木) 13:00~15:00(開場12:30)

【受講方法】
 会場受講 または Zoomを使用したオンライン受講

【募集人数】
 会場受講は 10名様まで(先着順)
 ※オンライン受講の場合は何人でもご参加可能です。
 ※会場受講のお申込受付は先着順とし、定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ※会場受講の開催場所
  汐留エッジ 第2セミナールーム(東京都港区東新橋1-8-3 汐留エッジ6階)
 ※リアルタイムでの受講が難しい場合でも、本講座にお申込みいただければ、
  研修動画を後日メールにて送付いたします。

【プログラム】
 全国の大学や高等学校の教職員の方々必見!
 いま最も注目が集まる文理融合推進に向けた
 新たな政策動向と大学の実践事例を山田礼子先生が徹底解説
 文理の枠を超えた高大接続・入試改革の取組みも紹介

 1. 文理横断・文理融合教育の推進
 ・文理横断・文理融合教育とは
 ・文理横断・文理融合教育が求められる背景
 ・新たなリテラシーとしてのグローバルコンピテンスや数理・データサイエンス・AIなど
 ・文理横断・文理融合教育に関する政策動向
 ・学際性と文理融合に関する先行研究
 ・国内の大学と世界の大学の実践事例

 2. STEM/STEAM教育に関する国内外の最新動向
 ・STEM/STEAM教育とは
 ・STEM/STEAM教育が求められる背景
 ・各国の政策動向:知識基盤社会でのSTEM/STEAM分野への期待
 ・STEM/STEAM教育に関する先行研究
 ・国内の大学と世界の大学の実践事例

 3. 文理分断からの脱却に向けた高大接続改革
 ・初等中等教育における文理分断の状況や高大接続の現状
 ・文理分断の解消に資する初等中等教育における取組み
 ・文理分断からの脱却に向けた高大接続・入試改革の事例

 4. 本セミナーのまとめ
 ・文理横断・文理融合教育を進める上での課題と展望
 ・STEM/STEAM教育を実現するための課題と展望
 ・文理分断からの脱却に向けた高大接続改革の課題と展望

 5. 名刺交換と情報交換(会場受講者のみ)

【セミナーのポイント】
 POINT 1:文理横断・文理融合教育が求められる背景や政策動向をわかりやすく解説します。
 POINT 2:文理横断・文理融合教育やSTEM/STEAM教育の国内外の先進事例をご紹介します。
 POINT 3:文理分断からの脱却に向けて参考となる高大接続・入試改革の取組みをお伝えします。

【このような方におススメです】
 ・文理横断・文理融合教育を自学で推進したいとお考えの大学教職員の方
 ・国内外の大学の文理横断・文理融合教育の取組みや事例を学びたい大学教職員の方
 ・数理・データサイエンス・AI学部等の設置をご検討の大学教職員の方
 ・STEM/STEAM教育の世界最新動向を知りたい大学や高校の教職員の方
 ・STEM/STEAM教育の先進的な取組みを参考にしたい大学や高校の教職員の方
 ・文理分断の解消に資する初等中等教育の新たな取組みに興味のある高校の教職員の方
 ・文理分断からの脱却に向けた高大接続改革に取り組んでいる大学や高校の教職員の方
 ・文理融合型の新たな入試制度を立案する立場にある大学や高校の広報・入試担当者の方
 ・学習成果アセスメントやグローバル・コンピテンシーの知識を習得したい教育関係者の方
 ・最新の高等政策に関心がある高等教育研究分野の研究者
 ・山田先生と直接お会いして、名刺交換や情報交換をしたいとお考えの教育関係者の方 など

【5つの申込特典】
◇特典1
 e-JINZAI for university「STEM/STEAM重視の世界の動向と高等教育の方向性」の山田先生によるオリジナル研修資料
 研修ページはこちら
 ⇒ https://www.ejinzai.jp/university/webseminar/higher_education/latest_theme/

 ※「STEM/STEAM重視の世界の高等教育政策の動向」や「先進的な大学の実践事例」が学べる貴重な教材です。
 ※100大学以上にご活用いただき、「世界の高等教育の方向性を把握することができた!」と受講者の方から大好評を得ている資料です。
 ※本セミナーの内容と<特典1>の資料をあわせて、学習を進めていただくことで、
  「STEM/STEAM教育」について、さらに視野が広がり、理解を深めることができます。

◇特典2
 2022年8月10日開催セミナー「21世紀型 『学習成果アセスメント』と『グローバル・コンピテンシー』
 ~世界最先端の高等教育質保証の潮流を読み解く~」の山田先生による解説資料
 セミナーページはこちら
 ⇒ https://www.bmc-net.jp/seminar/2022/050/

 ※700名以上のお申込みがあった大人気セミナーの資料です。
 ※21世紀社会での学習成果の方向性やSociety5.0に対応した新たな能力概念「グローバル・コンピテンシー」など、
  世界最先端の高等教育質保証の潮流を読み解くことができる資料です。
 ※本セミナーの内容と<特典2>の資料をあわせて、学習を進めていただくことで、
  Society5.0に対応できるような文理融合をも含め、かつグローバル社会に対応したグローバル・コンピテンシーを
  習得させるようなカリキュラム立案スキルや教授法を身につけることができます。

◇特典3
「文理融合教育やSTEM/STEAM教育」に関する山田先生の記事や論文等の文献リスト

 ※「文理融合教育やSTEM/STEAM教育」の知識をより一層深めるための山田先生執筆のURL付きの参考文献リストを提供

◇特典4
山田先生へ直接質問できるチャンス(普段は聞けない話を聞く絶好の機会)

 ※本セミナーのテーマに関する山田先生への質問がありましたら、事前にお寄せください。
  その質問に対して、当日のセミナーの中で、山田先生より、時間の許す限りお答えいただきます。

◇特典5
会場受講者10名様限定!著名な山田先生と名刺交換と情報交換が可能に

 ※会場受講でのご参加者10名様に限り、セミナー終了後に山田先生と名刺交換や意見交換をすることができます。

【参加費】
 会場受講、オンライン受講共通 1名様につき 11,000円(税込み)

【申込方法】
 以下のサイトページの参加申込みフォームより、お手続きをお願いいたします。
 申込みフォームの「事務所名」欄には、「ご所属の機関名」をご記入下さい。
 https://www.bmc-net.jp/seminar/2023/078/
 https://bizwebinar20231221.peatix.com/view

【山田礼子先生からのメッセージ】
近年、日本を含む世界の高等教育機関関係者の間で、文理融合教育やSTEM/STEAM教育についての関心が高まり、
その取組みを推進することが社会から期待されています。
ただし、文理融合教育やSTEM/STEAM教育を進めていくためには、
乗り越えなければいけない様々な課題があることも事実です。
本セミナーでは、これまで調査研究を行ってきた成果を踏まえて、
文理融合教育やSTEM/STEAM教育に関する最新動向・課題・今後の展望などをわかりやすく解説いたします。
また、貴学・貴校の取組みの参考となるような実践事例も多数ご紹介いたしますので、
ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております。

【講師プロフィール】
同志社大学 社会学部 教授 山田 礼子 先生
同志社大学社会学部教授、高等教育・学生研究センター長、前社会学研究科学部長。
元中央教育審議会大学分科会大学教育部会専門委員。前国立大学法人評価委員。
日本高等教育学会理事、大学教育学会前会長、初年次教育学会元会長、日本学術会議連携委員。
1978年同志社大学文学部社会学科卒業。1991年カリフォルニア大学ロサンゼルス校教育学大学院博士課程修了。
1993年同大学よりPh.D.取得。プール学院大学助教授、同志社大学助教授を経て、現職。

◆─────────────────────────────────◆

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

当社は、今後も研修サービスをより一層充実させていき、
全国の大学教職員の方々のさらなる資質・向上を積極的に支援してまいります。
今後とも、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関するお問い合わせ】
 株式会社ビズアップ総研
 https://www.bmc-net.jp/
 〒105-7110 東京都港区東新橋1-5-2
 汐留シティセンター10F
 TEL: 03-3569-0968 FAX: 03-6215-9218
 お問い合わせフォーム:
 https://www.ejinzai.jp/university/contact/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆◆◆
=======================
鳥取大学 大野賢一
14時~ NIAD-QE質保証人材育成セミナー「生涯学習の蓄積と可視化 東アジアでの取り組みから」(オンライン)(R5.12.6) [詳細
【ビズアップ総研:10/4~全8回】 大学IRプロフェッショナル養成講座ご案内(R5.10.4) [詳細
第3回医療系大学のための教学IRセミナー[池袋+オンライン](R5.9.15) [詳細
国立大学向け評価セミナー(R5.9.11) [詳細
【一部満席】 大学評価・IR担当者集会2023(JR博多シティ)(R5.8.31) [詳細
IRI Lab.セミナー「0からはじめるIR超入門:アンケート処理60分一本勝負! Tableau編」(R5.8.3) [詳細
【ビズアップ総研】(無料オンラインセミナー)「全国の大学の意思決定を支援するIRの理論と実践」セミナーご案内(R5.8.1) [詳細
第12回 Tableau大学ユーザー会(オンライン)(R5.7.4) [詳細
【IRI Lab.:0からはじめるIR超入門】無料講座・オープンデータ活用編 - 学校基本調査データを触ってみよう(R5.5.26) [詳細
継続的改善のためのIR/IEセミナー2023(博多・対面)(R5.3.13) [詳細
北陸大学・嘉悦大学IRシンポジウム2022「日本型IRは確立するのか」(金沢・オンライン)(R5.3.10) [詳細
教務情報担当者のための教育の内部質保証セミナー(JR博多シティ・対面)(R5.2.17) [詳細
【満席】[オンライン] IRer養成講座(愛媛大拠点+名古屋大拠点)(R4.12.9) [詳細
【ビズアップ総研】オンライン「内部質保証に関する考察セミナー『いま全大学に求められる内部質保証システムの構築』」(R4.12.2) [詳細
[オンライン] 第11回Tableau大学ユーザー会(R4.12.1) [詳細
(オンライン)東北文化学園大学IRセミナー開催につきまして(R4.9.15) [詳細
仙台+オンライン:SRA東北「大学情報活用フォーラム」(R4.9.9) [詳細
【受付完了】大学評価・IR担当者集会2022 (九州大学伊都キャンパス) 9/1-2(R4.9.2) [詳細
ビズアップ総研:8/10(水)14時【オンライン】山田礼子先生「21世紀型『学習成果アセスメント』と『グローバル・コンピテンシー』」スペシャルイブニングセミナー(R4.8.10) [詳細
オンライン・「APUにおける国際認証の取り組みと、APUにおける教職協働~皆さんの質問・疑問に答えます!(R4.8.2) [詳細
【7/13(水)14:00-16:00】第2回 大学IRダッシュボードサービス「IRQuA(イルカ)」説明会のご案内(R4.7.13) [詳細
【ビズアップ総研】「いま全大学に求められる『IR人材』と『IR機能強化』」セミナー(R4.5.17) [詳細
研究力分析勉強会(オンライン) [Code for Research Administration:C4RA](R4.3.22) [詳細
終了時評価や第4期中期目標・計画に関する情報交換会(国立大学等向け)(R4.3.18) [詳細
「スチューデント・サクセスを導くアカデミック・アドバイジング実践入門セミナー」のご案内(ビズアップ総研)(R4.2.2) [詳細
第9回Tableau大学ユーザー会(オンライン)(R3.11.25) [詳細
北陸大学IRシンポ 「クラウドを活用したIRプラットフォームの構築と運用」(オンライン)(R3.10.28) [詳細
大学情報活用フォーラム【対面・オンライン】(株式会社SRA東北)(R3.9.28) [詳細
IRセミナー「大学教職員のための初歩からのIR講座」(KEIアドバンス)(R3.9.22) [詳細
【受付終了】[E]評価初心者セッション 9:30 - 11:50(R3.8.24) [詳細
[ER]IR担当者能力調査結果報告 13:30 - 15:00(R3.8.24) [詳細
【中止】[R]IR実務担当者セッション(13:30 - 16:30)(R3.8.23) [詳細
IRの始めの一歩 -データの可視化は難しくない-(第11回大学コンソーシアム八王子FD・SDフォーラム)(R3.8.18) [詳細
【満席】「IR初級者研修」九州大学基幹教育院次世代型大学教育開発センター(R3.7.27) [詳細
第8回Tableau大学ユーザー会(オンライン)(R3.6.17) [詳細
[国立大学向け]中期目標・計画情報交換会(オンライン)(R3.5.24) [詳細
【満席】 R1:IR実務担当者セッション(オンライン)(R3.3.22) [詳細
文部科学省 研究開発評価シンポジウム(オンライン)(R3.3.9) [詳細
3大学(法政・明治・関西大学)合同IRフォーラム「コロナ禍におけるこれからの大学教育を考えるー学生調査の結果から、なにを学び、どう生かすのかー」[オンライン](R3.3.6) [詳細
2020年度河合塾グループIRセミナー(オンライン)大学教職員のための初歩からのIR講座(R3.3.2) [詳細
R2:IR担当者の知識、スキルに関するセッション(R3.2.26) [詳細
E2:ロジックモデル&指標策定演習[国立大学計画立案担当者編]オンライン演習①(R3.2.19) [詳細
E1:第4期中期目標・中期計画に関する情報交換セッション(R3.2.16) [詳細
継続的改善のためのIR/IEセミナー2021の開催について(2月~3月)(R3.2.2) [詳細
【満席】「内部質保証の理想と現実のギャップ」に関するセミナー(第2回)(R2.12.15) [詳細
河合塾グループIRセミナ(オンライン)のご案内(R2.12.8) [詳細
第7回 Tableau大学ユーザー会[オンライン](R2.12.1) [詳細
【追加】[E3]評価初心者セッション【実践編】(講義編:11/2-11/13 オンデマンド)(R2.11.25) [詳細
内部質保証およびそれを支える評価・IRに関する実践セミナー(第1期・第1回)(R2.11.19) [詳細
【満席】 [R2]IR実務担当者セッション(R2.11.5) [詳細
[E1-3]大学評価と質保証に関する実践事例勉強会(グループ討議)(R2.10.16) [詳細
【受付終了】[E2]評価初心者セッション【実践編】(講義編:9/7-9/18 オンデマンド)(R2.9.30) [詳細
【受付終了】[R1]IR初級セッション(R2.9.24) [詳細
【受付終了】[M]メインセッション「コロナ時代における評価・IR活動の課題と今後の展望」(R2.9.23) [詳細
【受付終了】[E1-2]評価・質保証実践事例セミナー2(私立大学編:法政大学事例)(R2.9.14) [詳細
【受付終了】[E1-1]評価・質保証実践事例セミナー1(国立大学編:山形大学事例)(R2.9.8) [詳細
【延期】 (九州大学)IR初級人材養成研修会[会場:JR博多シティ](R2.3.16) [詳細
【中止】 河合塾グループIRセミナー「大学教職員のための初歩からのIRワークショップ」(名古屋)(R2.3.14) [詳細
【満席】 2/6 教育の質保証のための実践事例セミナー(都内・田町:茨城大・東日本国際大)(R2.2.6) [詳細
令和元年度人材育成セミナー「大学等のIR実務担当者向けセミナー」(NIAD-QE)【都内】(R2.1.31) [詳細
継続的改善のためのIR/IEセミナー(九州大学・伊都)(R2.1.24) [詳細
IR初級人材育成研修会(九州大学・JR博多シティ)(R2.1.23) [詳細
大学教職員のための初歩からのIRワークショップ(河合塾グループ・広島大学:品川)(R1.12.7) [詳細
第6回Tableau大学ユーザー会(都内・銀座)(R1.12.6) [詳細
国立大学法人評価実務担当者情報交換会(大阪・梅田)(R1.11.28) [詳細
IR実務担当者連絡会(宮崎大学)(R1.11.14) [詳細
令和元年度人材育成セミナー「大学等の幹部教職員向けIRセミナー」(NIAD-QE)【都内】(R1.11.11) [詳細
Rを用いたテキスト分析セミナー(計算機統計学会:都内)(R1.11.9) [詳細
立命館大学 大学評価・IR室 開設記念シンポジウム(京都・朱雀)(R1.9.5) [詳細
東北文化学園大学 IRセミナー『地方大学におけるIR活動』(仙台市)(R1.8.28) [詳細
高等教育質保証学会第9回大会(24-25)[渋谷](R1.8.24) [詳細
大学評価・IR担当者集会2019(8/22-23:神戸大学)(R1.8.22) [詳細
第1回 Tableau × 大学 IR セミナー in 関西 2019(大阪市)(R1.6.14) [詳細
日本計算機統計学会「IR実務者のためのR入門セミナー」(都内・高輪[東海大学])(R1.5.25) [詳細
大学評価・IR担当者のための初歩的な統計講座 @秋葉原UDX(H31.3.15) [詳細
IR初級人材育成研修会(九州大学)(H31.3.12) [詳細
【セッション1-4満席】 継続的改善のためのIR/IEセミナー(九州工業大学)(H31.3.8) [詳細
2018年度 横浜商科大学 IRセミナー(横浜市鶴見区)(H31.3.6) [詳細
IRシンポジウム「私立大学におけるIRの可能性(大阪開催:関西大学・明治大学)(H30.12.22) [詳細
学習成果の測定と改善に関する日米比較研究会[水戸市](茨城大・東日本国際大)(H30.12.17) [詳細
【満席】 初歩的な統計講座(日本計算機統計学会:於・都内)(H30.12.15) [詳細
AP事業・北米の学習成果アセスメント[水戸](茨城大学・東日本国際大学)(H30.12.14) [詳細
第 5 回 Tableau 大学ユーザー会(都内・銀座)(H30.12.13) [詳細
【デジタルハリウッド大学】 認証評価第3ステージにおける私立大学の内部質保証の本質を見極める講演会(東京都千代田区)(H30.11.22) [詳細
内部質保証と中退対策研究会(東日本国際大・いわき市)(H30.11.7) [詳細
【一部満席】 IR実務担当者連絡会(於:三重大学)(H30.11.2) [詳細
愛媛大学 教職員能力開発拠点 IRer養成講座(会場:関西大学)[10/17-19](H30.10.17) [詳細
【大阪開催】 山形大学APシンポジウム「直接評価による教育の質保証強化の実践」(H30.10.1) [詳細
【受付完了】 大学評価・IR担当者集会2018(-24日)[九州工業大学戸畑キャンパス)(H30.8.22) [詳細
MJIR2018 第7回 大学情報・機関調査研究集会(~19日)[7/2受付開始](H30.8.18) [詳細
第4回 Tableau 大学ユーザー会 in 関西(大阪・梅田)(H30.7.6) [詳細
大学IR実践セミナー[東京・秋葉原](株式会社理経)(H30.6.29) [詳細
大学IR実践セミナー[九州・福岡](株式会社理経)(H30.6.22) [詳細
【一部満席】 継続的改善のためのIR/IEセミナー2018(於:九州工業大学・戸畑)(H30.3.2) [詳細
SIR-OCリアルセッション(都内・四谷)(H29.12.9) [詳細
研究力評価指標に関する国際研究集会(5日まで:立川市)(H29.12.4) [詳細
第3回 Tableau 大学ユーザー会(都内・銀座)(H29.11.30) [詳細
13th QS-APPLE カンファレンス(於:台中)[11月22-24日](H29.11.22) [詳細
「大学IR業務におけるデータ分析、活用ワークショップ」 SASジャパン:港区六本木(H29.11.20) [詳細
IRer養成講座in愛媛(於:愛媛大学)【後援】(H29.11.17) [詳細
第3期大学評価システムに関する講演会(東京都千代田区・デジタルハリウッド大学)(H29.11.16) [詳細
大学改革シンポジウム「新たな時代の工学系教育の在り方について」(名古屋工業大学)(H29.11.7) [詳細
【大学改革支援・学位授与機構】人材育成セミナー「内部質保証ワークショップ」(都内・竹橋)(H29.11.6) [詳細
高知大学AP事業シンポジウム「卒業時における質保証の取組の強化」(都内・青海)(H29.10.28) [詳細
【実践セッション満席】平成29年度第3回IR実務担当者連絡会(於:明治大学・駿河台)(H29.10.27) [詳細
第2回 Tableau 大学ユーザー会 in 関西(於:大阪市)(H29.10.26) [詳細
大学IR実践セミナー(於:秋葉原)(H29.10.20) [詳細
H29年度第2回 GAKUEN IR研修会『データの収集、分析と活用』(都内・港区[品川駅])(H29.10.5) [詳細
山形大学APシンポジウム+EMIR勉強会[9/21-22](於:大正大学)(H29.9.21) [詳細
第11回EMIR勉強会(主催・会場:大正大学+共催山形大学)【9/21-22開催】(H29.9.21) [詳細
大学評価・IR担当者集会2017(8/23-25 於:立命館大学大阪いばらきキャンパス)(H29.8.23) [詳細
MJIR2017 第6回 大学情報・機関調査研究集会 発表者&一般参加者募集(都内:8/19-20)(H29.8.19) [詳細
継続的改善のためのIR/IEセミナー[7/20-21](於:九州大学・伊都キャンパス)(H29.7.20) [詳細
IR実務担当者連絡会(於:帯広畜産大学)(H29.7.14) [詳細
教学IRセミナー「内部質保証の実現をめざして」開催のお知らせ(河合塾)(H29.7.8) [詳細
【SAS】 「認証評価第3サイクルとIRセミナー」の開催(東京・港区)(H29.6.20) [詳細
【満席】 IR実務担当者連絡会(立命館・大阪いばらき)(H29.5.19) [詳細
【文部科学省委託調査研究】 URAシンポジウム(於:千代田区永田町)(H29.3.25) [詳細
平成28年度文部科学省研究開発評価シンポジウム(都内・霞が関)(H29.3.22) [詳細
アジア地域の高等教育機関におけるプランニングに関する国際フォーラム2017(HEPA2017)[-3/22 於:東工大](H29.3.21) [詳細
3/16 【内部質保証と3つのポリシー~認証評価における優れた取組から学ぶ~】(於:千代田区 主催:大学改革支援・学位授与機構)(H29.3.16) [詳細
金沢大学教学IR研修会「山形大学のIR」開催について(於:金沢大学・角間)(H29.3.10) [詳細
【初級編:満 入門編:空】 平成28年度第2回 IR初級人材育成研修[於:JR博多シティ](H29.2.28) [詳細
【満席】 平成28年度第4回IR実務担当者連絡会(於:佐賀大学)(H29.2.27) [詳細
統数研セミナー「IR実務者向けR入門」(於:立川市)(H29.2.10) [詳細
1/25 米国IRセミナー(於:東日本国際大[いわき])(H29.1.25) [詳細
【満席】 【国際シンポジウム】高等教育における戦略的データ活用とリーダーシップ(於:都内・お台場)(H29.1.20) [詳細
継続的改善のためのIR/IEセミナー(於:明治大学駿河台)[19・20日](H29.1.19) [詳細
大学IR FORUM 2016(於:秋葉原)[株式会社インテージテクノスフィア様(H28.12.15) [詳細
平成28年度第3回IR実務担当者連絡会(於:新潟駅前)(H28.12.13) [詳細
第1回 Tableau大学ユーザー会(於:都内銀座)(H28.12.9) [詳細
セミナー「教学IRと質保証」(名古屋大学)(H28.12.7) [詳細
IR初級人材育成研修会(パイロット開催)[於:都内・田町](H28.11.29) [詳細
「新たな学生調査[JUES]に関する意見交換会~教学,マネージメントとしての教学IR」開催のご案内(河合塾)(H28.11.12) [詳細
【満席】 山形大学APキックオフシンポジウム及び第10回EMIR勉強会(於:都内)(H28.11.11) [詳細
茨城大学AP質保証イベント(公開型全学FD)(H28.11.8) [詳細
【満席】平成28年度第2回IR実務担当者連絡会(鳥取大学)(H28.10.21) [詳細
(受付終了)第2回GAKUEN IR研修会『収集の課題・分析の課題を読み解く』(都内・品川)(H28.10.20) [詳細
10/5-6 ISM High Performance Computing Conference 2016 / Workshop: Statistical approach for IR[東京都内](H28.10.5) [詳細
大学評価担当者集会2016(8/25-26):第3報(立命館大学・大阪いばらき)(H28.8.25) [詳細
【満席】 IR実務担当者連絡会(立命館・大阪いばらき)[第2報](H28.8.8) [詳細
大学情報活用フォーラム(SRA東北:仙台)(H28.7.22) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@東京 vol.8 【大学経営】大学IR視点から大学入試広報(H28.7.19) [詳細
JAST GAKUEN IR研修会[品川](H28.7.14) [詳細
※日程変更注意 大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@大阪(インテージテクノスフィア)vol.8(H28.6.3) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@東京(インテージテクノスフィア) vol.7(H28.5.19) [詳細
【満席】 平成27年度第4回IR実務担当者連絡会(大阪茨木)(H28.2.23) [詳細
山形大学主催:第9回EMIR勉強会(2/19-20)[於:龍谷大学(京都)](H28.2.19) [詳細
ERMS研究会第2回公開セミナー(新宿)(H28.2.19) [詳細
第三者評価等のための研究力把握に関する勉強会について(都内)(H28.2.8) [詳細
【満席】 NIAD-UE EAワークショップin東京のご案内(1/28-29)(H28.1.28) [詳細
大学教務・IRソリューションGAKUENセミナーin福岡のご案内(JAST)(H28.1.26) [詳細
【満席】 平成27年度第3回 IR実務担当者連絡会(於:福岡大学)(H28.1.8) [詳細
日本評価学会「新しい大学評価を求めて ~評価学のフロンティアとしての大学~」(沖縄)(H27.12.13) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@仙台 (株式会社インテージテクノスフィア)(H27.12.11) [詳細
第三期中期目標・計画に関する実務担当者のための情報交換会(於:神戸大学)(H27.12.2) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@札幌 (株式会社インテージテクノスフィア)(H27.11.20) [詳細
米国におけるアセスメント実践事例に関する勉強会(於:明治大・駿河台)(H27.11.17) [詳細
平成27年度第2回IR実務担当者連絡会(山形市)(H27.10.16) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー@東京 vol.2(秋葉原:株式会社インテージテクノスフィア)(H27.10.8) [詳細
筑波大学IR勉強会(筑波キャンパス)(H27.9.18) [詳細
山形大第8回EMIR勉強会(9/11-12 会場[共催]明治大)(H27.9.11) [詳細
世界大学ランキングでのランク向上支援に関するセッション(RA協議会:長野市 9/1-2)(H27.9.1) [詳細
大学評価担当者集会2015を開催します[情報追加7/21](27木・28金 於:神戸大学)(H27.8.27) [詳細
【満席】平成27年度第1回IR実務担当者連絡会を開催します(立命館・大阪いばらき)(H27.8.3) [詳細
GAKUEN IR研修会(於:品川/ 日本システム技術株式会社)(H27.7.30) [詳細
「大学のグローバル化戦略の実現にむけて」シンポジウム(三菱UFJリサーチ&コンサルティング/於:大阪大学)(H27.7.16) [詳細
「大学のグローバル化戦略の実現にむけて」シンポジウム(三菱UFJリサーチ&コンサルティング/於:立教大学)(H27.7.14) [詳細
第4回 大学情報・機関調査研究集会(MJIR2015)[7/13-14:岡山市](H27.7.13) [詳細
大学経営における競争戦略から見たIR実践セミナー(福岡市:株式会社インテージテクノスフィア)(H27.7.10) [詳細
SAS FORUM JAPAN,2015 (港区六本木)(H27.4.17) [詳細
大学パフォーマンス向上研修[ベンチマーク、ランキング等](シンガポール:メルボルン大学主催)(H27.3.25) [詳細
3/23-24:Higher Education Planning in Asia (HEPA) Forum 2015(シンガポール)(H27.3.23) [詳細
SGUシンポ「IRと質保証」(於:関西学院大学)(H27.3.13) [詳細
大学経営における競争戦略から⾒たIR実践セミナー(秋葉原:株式会社インテージ)(H27.3.12) [詳細
日本教育情報学会「第1回教職開発研究会[IR,SD,FD]」(於:九大箱崎)(H27.3.10) [詳細
米国におけるIR・アセスメント事情に係る勉強会(京都・立命館[朱雀])(H27.3.9) [詳細
2/20金+21土 第7回EMIR勉強会(足立区:東京未来大)(H27.2.21) [詳細
「高等教育機関におけるIRの現状と課題」(大学行政管理学会中部・北陸地区研究会と共催:名城大学)(H27.2.21) [詳細
【満席】 EAワークショップ「指標の選び方&指標信頼性・妥当性のチェックリスト」(都内・竹橋:NIAD-UE)(H27.1.29) [詳細
ガイドライン勉強会・IR実務担当者連絡会(於:名城大学)(H27.1.20) [詳細
米国IR事情勉強会(於:立命館大・朱雀)(H26.12.18) [詳細
大学のグローバル化のための取組と指標に関する勉強会(於:徳島大・新蔵)(H26.12.4) [詳細
シンポジウム「高等教育の国際化と質保証」の開催について(於:関西学院大学)(H26.11.22) [詳細
10th QS-APLLEのご案内【11月11日ー13日:台北】(H26.11.13) [詳細
IR実務担当者連絡会(パイロット事業)の開催[於:神戸大学](H26.10.7) [詳細
九州大学大学院共通科目「大学IR人材育成カリキュラム」集中講習会(京都:9/25 都内:9/29)(H26.9.29) [詳細
第6回EMIR勉強会の開催について(9/19-20・於:関西学院大学)(H26.9.19) [詳細
大学評価担当者集会2014を開催します(8/28-29:神戸大学)(H26.8.29) [詳細
NIAD-UE 大学質保証フォーラムを開催します(都内)(H26.8.1) [詳細
東洋大学IR室設立記念国際シンポジウム「大学の教育改革とIRの役割」(H26.7.12) [詳細
[QS]世界・アジア大学ランキングセミナー(京都)(H26.6.24) [詳細
【満席】科研費データを活用した研究力把握に関する勉強会について(H26.6.6) [詳細
第5回EMIR勉強会の開催について(都内:2/21+22)(H26.2.21) [詳細
【満席】「自己評価能力を高めるための目的・計画と指標の作り方に関する研修会―ステップ3―」(都内・竹橋)(H26.2.7) [詳細
大学評価・学位授与機構、京都外国語大学と共催で、計画立案(EA)研修会を開催します(於:京都市)(H25.11.20) [詳細
【満席】 勉強会「米国におけるIR実践を通して考える日本型IR」を開催します(於:立命館大学朱雀地区)(H25.11.12) [詳細
EMIR勉強会を開催します[9/20・21](山形大学・東北工業大学共催:会場 仙台市)(H25.9.20) [詳細
大学情報・機関調査研究集会(MJIR)の開催(~3日まで・於:松江市)(H25.9.1) [詳細
機関調査と機関マネジメントに関する国際会議(島根県松江市:9/1まで)(H25.8.31) [詳細
大学評価担当者集会2013を開催します(8/22-23 神戸大学)(H25.8.22) [詳細
第11回大学CIOフォーラム「大学ポートレートがつなぐ情報と経営」(会場:東京都内)(H25.5.31) [詳細
【満席】IR実践に向けた数量データ分析に関する勉強会の開催(於:神戸大学)(H25.5.9) [詳細
セミナー「米国高等教育における学習成果の診断の実際」(東北大・仙台市)(H25.4.5) [詳細
平成24年度 第2回大学評価・IR研究会(九州大学・福岡市)(H25.3.29) [詳細
「グローバル化時代における私立大学の質保証」(法政大学主催・東京都)シンポジウム(H25.3.12) [詳細
研究開発評価シンポジウムの開催(文科省・東京)(H25.3.5) [詳細
「IRキックオフシンポジウム」(会場・同志社大学)の開催について(H25.3.3) [詳細
大学教育改革フォーラムin東海2013(名古屋大学)の開催について(H25.3.2) [詳細
第3回EMIR勉強会の開催について(山形大学主催・京都市 22日・23日)(H25.2.22) [詳細
『自己評価能力を高めるための目的・計画と指標の作り方』に関する研修会[大学評価・学位授与機構](H25.2.8) [詳細
「データに基づく教育改善の可能性を探る」[東北大 高等教育開発推進センター](H24.12.7) [詳細
大学教育改革フォーラム「学士課程教育における学習成果の質保証」[主催:新潟大学 会場:東京都千代田区](H24.11.30) [詳細
第2回EMIR勉強会 [キャンパス・イノベーションセンター東京(東京都港区):9月28日(金)、29日(土)](H24.9.28) [詳細
大学情報・機関調査研究集会[九州大学 箱崎キャンパス:平成24年9月21,22日(金土)](情報更新)(H24.9.21) [詳細
機関調査に関する国際会議(学会)[九州大学:9月20~22日](H24.9.20) [詳細
大学評価担当者集会2012 [神戸大学六甲台キャンパス:9月6日(木)、7日(金)](H24.9.6) [詳細
立命館大学G30セミナー【学習成果分析-「学び」の可視化を目指して-】(H24.5.21) [詳細
第18回大学教育研究フォーラム[京都大学:3月15,16日](H24.3.15) [詳細
京都大学 大学評価シンポジウム「国立大学法人を取り巻く評価制度を再考する」(H24.3.14) [詳細
筑波大学教育改革シンポジウム「産業界と連携した教育改革を中心に」(H24.3.9) [詳細
IDE高等教育研究フォーラム 「大学教育のアウトカム評価-国際的趨勢と日本の課題」(学術総合センター)(H24.2.22) [詳細
研究開発評価人材育成研修(初級)の開催について(文科省・16日まで2日間)(H24.2.15) [詳細
立命館大学 2011年度第3回教学実践フォーラム 教学IR国際セミナー(H24.1.27) [詳細
マネジメントと質保証に関する国際シンポジウム(東北大学)(H24.1.24) [詳細
教学IR海外編 IRと教育改善~オーストラリアの事例から学ぶ~(京都地区)(H24.1.21) [詳細
第1回大学評価・IR研究会(九州大学)(H23.12.22) [詳細
金沢大学教育改革シンポジウム(H23.12.20) [詳細
IRワークショップのご案内(大学ICT推進協議会)(H23.12.7) [詳細
第4回東大ー野村大学経営フォーラム(H23.11.24) [詳細
[マークの意味  大学評価コンソーシアム主催イベント  その他団体様の主催イベント   実施済のイベント]
 

トップページにもどる

大学評価コンソーシアム [ R5.11.24更新]
Japanese Consortium of Accreditation Coordinators for Higher Education, All Right Reserved. 2011-2023